Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ほにやら日記(翻訳のお仕事と通訳訓練)

翻訳したり短歌書いたりギター弾いたりしてます。一人で通訳の訓練をしてます。

2次試験終了

面接だしいけるだろう

とタカをくくっていたら
痛い目にあった




多分不合格
理由は、支離滅裂に話しすぎ



トピックは「Is the art important for the international understanding?」
で、漫画でもからめれば話しやすだろう
と、話してみたら
特に実体験があるわけでもなく、実例も挙げられずしどろもどろになって
アート・スピーゲルマンのマウスを読んで・・・」
「浮世絵と西洋がの表現の違いが・・・」
「対象物の構造を線で表現するのと、影で表現する・・・」
と、かなり話が飛びまくり
最初は、The art is based on the culture of each countryで
始めて何とかいけると思ったのに。。。


ちなみに、5つのトピックで覚えているのは
町中の監視カメラによって本当に安全になるのか?
みたいなのもありました。




もっかい受けます