ほにやら日記(翻訳のお仕事と通訳訓練)

翻訳したり短歌書いたりギター弾いたりしてます。一人で通訳の訓練をしてます。

新年好

あけましておめでとうございます。

はたと気づけばすでに2016年になっていました。

 

新しい仕事は基本9-18時ですが、日によっては結構きついスケジュールで通訳をしていて、帰宅後はエネルギー残量ゼロということもしばしばでした。

6時間通訳して、死にそうになった日が何回かありました。

(2時間半通訳→30分昼ごはん→2時間超通訳→トイレ休憩15分→2時間弱通訳)

 

2時間過ぎると言葉が出てこなくなるわ、フィラーがふえるわ、言い間違えるわ、とひどい状態になりました(そのままさらに1時間続き、結局3時間・・・)

状況改善(休みを入れる)をお願いするとともに、せめて2時間の最後の5分まではきっちり仕事できるように通訳体力を鍛えたいです。

集中力の問題なのか、訳すときの負荷(話題の難易度)の問題なのか。

 

 

新年の目標は昨年秋から続く肌荒れと、正月の食べ過ぎを解消するためにどんどん運動します。

脳の働きを活性化させるのは、運動と環境!のはず。

体力もつけなくてはいけませんし。

 

通訳学校後半の課題は流暢さ。日英共に訳出の流暢さを磨き上げます。

(ちなみに前半の課題は情報分析)

 

 

 

Remove all ads