Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ほにやら日記(翻訳のお仕事と通訳訓練)

翻訳したり短歌書いたりギター弾いたりしてます。一人で通訳の訓練をしてます。

通訳のメモ道具あれこれ

通訳

無印の落書き帳を使っている人が多いのは知っていましたが、先日iPadでメモ取りしている方にお会いしました。

UPADというアプリを教えてもらって、早速入れてみましたがiPad miniでは小さ過ぎてメモ取りできず…。あと保護フィルムをはっているとサラサラ書けない気がします。

 

で、最近再びメモについて考えなおしてみました。

 

前の職場ではクリップホルダーにA4のコピー用紙を挟んでました。

コスパよし、ペンの滑りよし、ですが移動が多いと大量のコピー用紙を持ち歩くのは不便ですね。

 

最近使ったのはA5のリングノートですがリングが邪魔で使いにくかったです。

ただA5のサイズはいいな、と思ったのでA5用のクリップホルダーをダイソーで購入。コピー用紙を半分にしようと思った時点で面倒になってやめました。

 

結局無印に戻るのが一番いいのかなー、と思ってた時ソニプラで面白いものを見つけました。

www.plazastyle.com

 

これ、便利そうじゃないですか。

本来は学生用だと思いますが、資料もメモもペンも入る(ペン用の仕切りがある)。通訳向けにいけるんじゃないかと思います。

唯一文句を言えば、でかいのでいつも使ってるバックパックに入らなさそうなことくらいです。

 

そのうち買うかもしれません。