Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ほにやら日記(翻訳のお仕事と通訳訓練)

翻訳したり短歌書いたりギター弾いたりしてます。一人で通訳の訓練をしてます。

悩みは土砂降りのように降り

今のところでお仕事始めて早4年目。
いろんな出入りがあり、たくさんの方から学ぶことができる場所があるのはありがたいです。

始めの頃できなかったことが振り返ると少しずつできるようになってることが嬉しい。

テクニカルな部分まできちんと訳してもらった、というフィードバックを頂くと
基礎知識がないのでちゃんと出来ているのか実は分からない、という不安と
根本的に理解してるわけじゃないけどだいぶんわかるようになった気がする、という図々しい思いが入り混じります。

学校でしか学べないものと実地でしか分からない事があるのはどんな仕事でも同じ。

できることが増えるのと一緒に、出来てないことが気になるというのは成長なのでしょうか。
集中しやすくなる時期とそうでない時がある、焦ると言葉が多くなる、
社内の打ち合わせの時の言葉遣い、馴染みのない話題はリテンションがあまりきかない、
などなど悩みは土砂降り、というか、雹のように降ってくる気分です。

ここの契約が終わった後にも仕事をもらえるように伸び代を引っ張っておきたいな。