Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ほにやら日記(翻訳のお仕事と通訳訓練)

翻訳したり短歌書いたりギター弾いたりしてます。一人で通訳の訓練をしてます。

テストとテスト

通訳学校の中間テストが終わり、今日は成り行きで語彙・読解力検定を受けました。


日本語の語彙力と読解力をはかるテストらしいんですが、なんだかセンター試験を思い出しました(特に読解力セクション)。

佐幕派とか国立劇場バレエ団の成り立ちとか、さっぱり分からないものもありました。知らない語彙がまだまだあるな、と言うのが感想ですが、受験級は2級なので結構私のレベルが低いんだろうな。


学校もこれから後半戦。
講師には「今期の目標で、”進級”っていう人がいたら怒りますから」と言われているんだけど、時間を区切らないとだらだら通ってしまいそうなので、あえて心の中で(今期進級、最低でも日英か英日のどちらかで進級基準クリア)と決めました。


埋めなければならない穴が多いので、一つずつ分析が必要です。


今週の日英の中間テストでは、復習の吹き込みより初見の吹き込みの方がやりやすかったのです。
復習は、一般的な日本人の人があるトピックについて話してるもの。
初見は、データと事実を羅列している内容でした。


確かに、日常会話の延長線上にあるような話は苦手です。
英語で日常会話をする機会がほとんどないからです。
じゃあどうすればよいのか、となると
1. 留学
2. 英会話教室
3. 映画やドラマを見る

くらいかなぁ。。。