Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ほにやら日記(翻訳のお仕事と通訳訓練)

翻訳したり短歌書いたりギター弾いたりしてます。一人で通訳の訓練をしてます。

言わぬが花、っつーか

通訳

だいぶん前、人工知能学会誌が無防備にも、メイドに見える女性ロボットのイラストを表紙にしてあちこちからかなり叩かれてました。

このときも、日本と他の国の性差別の受け止め方が大きく違うと感じましたがこれが通訳に関連すると怖いなぁと思います。


というのも、この間テレビを見ていたら、日本人の料理家とバイリンガルの方がアメリカでいろいろ体験をする番組がありました。
バイリンガルの方が通訳をしていたんですが、同じような場面があったんです。

こちらは、イラストではなく、アメリカでは差別と取られかねない発言でした。



正確な発言内容は失念したんですが、自分のために気をつけようとおもったのは、下記の趣旨の発言の通訳。
「女性ならみんな作り方を知っています」
「知らないとお嫁にゆけません」


バイリンガルの方が少し戸惑ったように見えた後
Everyone knows...
You cannot get married...
と訳していました。


もちろん発言内容は変えちゃいけないんですが、無防備なというか、不用意な訳出で
不要な衝突をしないように気を配れるよう、意識する必要がありますね。