Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ほにやら日記(翻訳のお仕事と通訳訓練)

翻訳したり短歌書いたりギター弾いたりしてます。一人で通訳の訓練をしてます。

インド人と仲良くなる方法、または日本が誇る名物

日常

しばらくインド人とお仕事していて
んー仕事って、文化と文化の衝突なんかなー
などと考えることも多い


日本人は「間違い」「失敗」に対して非常に強い抵抗感を持っている
(から、何か始めるまでに時間をかけて、失敗しないようにする。
そしてなかなか始まらない)

インド人は、物事はとりあえず進めておいて、後でだめだったら変えればいいやー、
と思っているようにも見える
(だから、他人・自分の間違いに対して寛容)


会議で、失敗や問題があった事実を指摘すると
すごい勢いで説明をするのはインド人
とりあえず謝るのは日本人なのか。
(もちろん一概には言えないけど)


またベジタリアンの多いインド人は
日本みたいに何でも食べちゃう国に来ると
ちょっと大変そう

ベジタリアンOK」って出てくるチャーハンに
卵や魚介類が入っていると、厳しい人は食べれないし
カップヌードル チリトマトは野菜っぽけど
コンソメ(豚エキス)とか入ってるのは
果たして伝えたほうがよいのか迷うところ。



あと、食べ物に関して保守的な人が多い。
(私の好物「雪の宿」は勧めても試してもくれなかった)

 
 

なのに!なのに!
そんなインド人の心をわしづかみにするお菓子がありました!


最近私の周りのインド人が眼の色を変えるお菓子。
箱を取り出すと、みんなわらわらと手を延ばして
順番に箱をまわしてゆく


それは・・・

ロッテ アーモンド
http://www.lotte.co.jp/products/catalogue/choco/06.html


やっぱりチョコとナッツは受けがいいのねー
 
 
 
「お土産を考えてます。
日本の名物はなんですか?チョコですか?」

って聞かれたことがあるけど
あれはあながち間違いじゃなく
日本のチョコは安くておいしいし
いろんな種類があるし
いいと思う

↑この時は、チロルチョコのバラエティパックを勧めてみた
http://www.tirol-choco.com/cp_50th/index.html
 
 
 
でも、気温40度のインドに持って帰ったら
速攻で溶けちゃうよー

    • 追記--

最近帰国した人たちは、フリクションペンとそのレフィルをお土産にしていました。
人気があるとのことです。。。