ほにやら日記(翻訳のお仕事と通訳訓練)

翻訳したり短歌書いたりギター弾いたりしてます。一人で通訳の訓練をしてます。

通訳

地方で半人前がどうやって仕事を確保するか

地方に引っ越して一年がたとうとしています。 地方で、半人前の人間が仕事を取る方法を試行錯誤しています。 現状、家族に変化があり簡単に出張に出ることが難しくなっているため 翻訳をメインに、単発の通訳の仕事を受けるようにしています。 地元の同業の…

報酬が現物支給の通訳

突然通訳してくれ、という話が降ってきました。 明日夜、宴会するけど英語できる人がいないので通訳が必要、とのこと。 多分両社から挨拶があって、あとは食べている最中の会話だし 大丈夫かな~、と思いつつ行ってきました。 報酬は宴会のごはん、というま…

一人で何をやっているのか

家で一人で通訳訓練をする、というのはなかなか大変なことだと身に染みています。 とりあえず、汎用性の高い教材、得意分野を広げるための分野に特化した教材を探してます。 訛り対策とか、様々な状況を想定したものとか他にもいろいろ揃えねば。 最近の日英…

通訳学校期末テスト終了!

昨日(昨夜)無事最後の期末テストを受け、今期も無事終了しました。 短い半年でした。 テストと短い講評のあと、クラスメートの有志の人たちと軽くつまみながらいろんなお話をしてきました! 直接話題になったわけではありませんが、授業のトピックに対する…

全員ウィスパリングの恐怖

今のお仕事は基本逐次ですが、たまにウィスパリングが必要になります。 先日の会議では「複数の人が話し合いをしているので止めないでね」と言われ、「じゃあウィスパリンですね」となりました。 それはいいのですが、広い事務所の一角での会議なのでみんな…

もうすぐ期末

来週再来週と通訳学校の期末です。 週末は引きこもりになってしまいますが、体を動かさないとむずむずします。 通訳している時は集中しているから何ともありませんが、時間がたって集中力が切れると・・・肩が痛い、とかお腹すいた、とか煩悩(?)が出てき…

事の顛末

前の週に痛かった喉は、三連休全く話をしなくても治らず、火曜に病院に行ってきました。 鼻から何かを突っ込まれて「ポリープはないよ、よかったね。話をしなければならない仕事なら強めの薬を出して早く治そうねー。しゃべっちゃだめだよ」と言われ、抗生物…

油を断つと書いて油断

「油断」って不思議な言葉だなー、と思ったら中国では通じない言葉のようですね。 先週火曜に熱を出しながらも仕事→通訳学校に行って、水曜に回復したと思ったのに、金曜日に4時間通訳したら突然喉がつぶれました。(4時間連続ではなく、2時間X2) 突然、とい…

新年好

あけましておめでとうございます。 はたと気づけばすでに2016年になっていました。 新しい仕事は基本9-18時ですが、日によっては結構きついスケジュールで通訳をしていて、帰宅後はエネルギー残量ゼロということもしばしばでした。 6時間通訳して、死にそう…

やったらできたウィスパリング

ちょっと前からまたインド系IT企業(前とは別)で仕事をしています。 製造業のシステム導入なので、業務全体の流れやこれまで接してこなかった言葉を吸収するいい機会になっています。 こういう時つい心の中で「ごっつぁんです」と思ってしまう。 現場に入る…

勉強道具

日英の課題として、元の発言の字面に引きずられることなく、正確で分かりやすい英語に訳すこと、があります。 どうにもこうにも日本語の影響が強くって、訳出した英語をきちんとモニターしきれていないのが原因ではないかと思ってます。 自分一人で練習する…

通訳のメモ道具あれこれ

無印の落書き帳を使っている人が多いのは知っていましたが、先日iPadでメモ取りしている方にお会いしました。 UPADというアプリを教えてもらって、早速入れてみましたがiPad miniでは小さ過ぎてメモ取りできず…。あと保護フィルムをはっているとサラサラ書け…

商談通訳

無職のままですが単発のお仕事で4日間通訳をしてきました。これまでやったことのない分野の商談通訳でした。業界独特の単語が幾つかあって良い勉強になりました。 一部を紹介すると、Whale (ゲームやアプリで)たくさんお金をつぎ込む人IP 版権、ITの脳みそだ…

15:65発の電車に乗って

社内通訳→無職になりました。 ITプロジェクトの始めから終りまで居座り、ようやく卒業です。 しばらくのんびりしてから次の仕事を探す予定です。 この写真は今日川崎駅で撮りました。 ちょっと字が読みにくいかもしれませんが、時刻表示板によると次々発は15…

風邪

久しぶりに風邪をひいてダウン。 週末、通訳学校の勉強をしようと机に向うも「あれ?集中できない」と言う状態だったのですが、暑いからかと思ってました(エアコンをつけていないから)。 どうも体もだるいけど、猛暑日だから夏バテかな、と昼寝をしてみたり…

通訳が難しい、と感じる理由

ITの会社で数年いて、通訳をしていた間にちょっと気づいたこと。 IT通訳の難しさの一つは、用語が日本語にカタカナで入っていて、その形がハッキリしてないためではないかと思いました。 例えば「getする」、「killする」くらいならいいけど「ハウスキープし…

禁足なのか入島禁止なのか

さっきBS朝日で伊藤英明が行く!知られざるハワイ、っていう旅番組を観ていて「あれ?」と思ったんですが、ナレーションで入島制限のある島のことを「禁足の島」って言ってました。 禁足と言う単語は知らなかったので辞書3つ当たって調べたら、「外に出る事…

ちょっとだけ、のずれに蝕まれる

通訳学校の教材ではほとんどないのですが、実際の通訳の現場(と翻訳)で「あれ?なんだかすごく負荷がかかる」と思う時があります。難易度やプレッシャー以外の理由で。 最近その原因が分かってきました。 すこーしの、ずれ。 例えば、 ①日本語母語話者じゃな…

読書備忘録と教材探しの旅

青春ロンドンどんどん(大塚千野) サマーヒル日記を小学生か中学生の時読んで以来、同作者の2冊目の本です。 10歳で単身イギリスに留学した女の子が、ロンドンに移って友達との共同生活をしながら大学入学の準備をし、将来に向かっていきいきと歩みを進めて…

読書備忘録とひとりでできるもん

通訳の勉強(訓練)をしていると、録音した自分の声を聞くことが多いです。 パフォーマンスによっても印象がかなり違うのですが、調子が悪い時の声は思ったよりもそもそしてるなーとか、暗いなーと思います。 他人に声を聞かせる仕事をするなら、やっぱり気に…

通訳学校進級判定

stayでしたー。 予想通り、ですがやはりがっかりします。英日通訳で、話者の言ってることを訳す時にL2で編集かける(脳内)プロセスを走らせると、聞き取りがややざっくりになってしまうことが分かったのですが、これを直しきれなかったのが一番の反省。 聴解…

今期も無事終わりました。

皆さんお忙しいようで、結局出席を続けた4人で最後の期末試験をうけました(日英と英日が別日)。 終わってから再確認しましたが、やはり今期のクラスはレベルが高い! 下のクラスから進級してきた2名の方が、難なく授業について行っているのを見て羨ましさで…

いよいよ期末

始まった時はまだ先だと思っていてもあっという間に来るのが期末。今週来週と通訳学校の期末テストです。 英日の課題は、ちょっと曖昧なテーマなので調べるのが大変ですが、これまでの経験ではヤマが当たっても実際通訳するとなると思ったほどうまくできない…

CAIS 英語ボイストレーニング講座

先日、前回の発音矯正に続きボイトレ講座を受けてきました。 講師は前回と同じく米山先生。今回は発音だけでなく、単語を発音する際の上げ下げで内容がどう変わるのか、などを学びました。 中学校で習う「疑問文の文末は上げる、肯定文では下げる」、の応用…

訳出品質

通訳学校は平日夜なので、毎週火曜、仕事が終わってから大急ぎで直行しています。まだまだ持久力が足りないため、授業の中でのパフォーマンスは仕事の忙しさに左右されています。 前回の授業には、かなりの準備をして挑んだのにボロボロ。 頭の中での処理が…

できること、できるだけやらなければならないこと

今回のイスラム国関連の事件で、あらためて通訳の仕事とは何か、と言うことを考えました。 現在も拘束されている後藤さんのお母さんの記者会見の通訳(高松さん)は、司会の方が最初に「急に依頼して来てもらった」と言っていました。ほとんど準備ができない中…

2015年

スーパーで初買い物したら合計金額が3333円でした。→吉 年明け初の通訳では声があまり出ませんでした。 休んでたことと関係あるのかないのか。→末吉 年末に行った粟国島で3日間延々と歩いたので、身体が少し軽くなった→大吉 という感じです。 1月6日は2015年…

通訳学校中間テスト

できる限り予習したつもりで挑んでも、毎回しまったと思うことばかり。今回英日通訳は発音も聞きやすく、後で考えればトピックもそれほど難しくなかったのです。 なのに、試験後しっかり聞き直したら勘違いも甚だしい間違いが沢山。全体の文脈を捉えるように…

連休明けは中間テスト

3連休だからさぞかし勉強できるだろうと思いきや、やはり最終日の午後からあわてると言う間抜けな流れに。 しかも通訳学校、今期の教材はちょっと難しい気がする。 もちろんそこから学ぶことはたくさんあるので、極端な難易度の変化でない限り文句を言うつも…

働かなくとも腹は減る。

いつもと違うお仕事を単発でしました。 商談通訳です。商談通訳DEATH、って書きたくなる有様でしたまずはお客さんが日英バイリンガルのスタッフを連れてきていたので出番なし… と思いきや、商談相手と日本語の会話が始まる。 ううう、全然馴染みのない分野の…

通訳学校新学期

前期は週末に通訳学校に通っていたのですが、今期は平日夜にしてみました。 人数が少ない! (これは平日週末関係ありませんが)他の生徒さんのレベルが高い! 勉強になります、落ち込みもしますけど。土曜クラスで一緒だった方が一人、発音矯正講座でお会いし…

同窓会第二弾

別のクラスのとき一緒だった人とランチにゆきました。 このクラスは土曜だったのに、なんと三人しかいなくて非常に費用対効果の高い授業が受けられました。 満足度も高かったです。一人は当時の派遣先に直接雇用となっていておめでたかったし、もう一人はし…

仰向けでできること、できないこと

再びぎっくり腰に見舞われ、昨日今日と仕事はおやすみ。前回もそうだったんだけど、一日家にいるから勉強できると思いきや寝転んでるとシャドーイングもままならないんです。仰向けだと、本当無理!重力の問題なのか、立ってないと脳みそがうまく動かないの…

遠方よりとも集まりて

二年前に通訳学校の同じクラスで学んだ人たちと久しぶりに会いました。休学してた人も、違う曜日で受けてた人もいました。 おそらく留学しちゃった人も一人。一緒のクラスにいたときからフリーで活躍している人もいて、ひたすらすごいなー、と思うばかり。 …

反射神経とか

通訳学校がない期間は思いっきり好きなことをしようと思いつつも、やはり訓練をしないとこれまで費やしてきた努力(そして、お金と時間)が無駄になってしまう恐怖からつい。。。 村上春樹がなんかのエッセイで、勉強をしてないと不安になるタイプの人、とい…

イチジク、まじやべぇ

会議の中で「やばいよね」って発言されてドキドキしながら訳しました。 適宜対応する、と同じくらいいい加減、もとい意味の幅の広い言葉だと思うんですが、本人の思ってることに当たる確率はかなり低いと思う。 ヤバイ、は扱いにくい言葉ですよね。 と思って…

期末終了!

通訳学校の期末試験が終わりました。 出来がひどかったので、また来期も同じクラスで、指摘された課題に粛々と立ち向かっていかなければいけません。今回は、クラス関係なしで打ち上げがあったので参加してきました。 知らない人ばかりの飲み会に、酒が一滴…

発音矯正

この間thoroughlyと言ったのを slowlyを聞き間違えられました。発音が悪いのは自覚してますが、th で舌を挟んで発音したのにs 音と間違えられるとは、ショックです。通訳学校でも、もう少しシャドウイングをして、流れを出してね。と言われていますが、自分…

できもしないけどウィスパリング

能力的にまだまだウィスパリング通訳はできないけれど 目の前で誰も止まってくれない会議となればやるしかない。 (日英です)できないなりに、できる限りやってるんですが 参加者の方が咳とか、勝手に他で話を始めると途端に訳出できなくなる。 花粉症の時期…

直らない癖

前から注意されているのになかなか直らないのが、無駄な情報も出してしまう癖。3年前の2011年、とか言われるとどうしても 2011, three years ago てやってしまう。この「言われたことは全部出す」ドグマから抜け出したい。 洗脳されるって、こういう感じなの…

にっちもにっち

会社に出社してやっているお仕事はIT通訳・翻訳なのですが、ちょっとしたことから航空の翻訳をやりました。 航空は・・・・ITと同じくらい独特だと思う。 ニッチな産業の用語ってとても手ごわいです(ITはニッチじゃないけど日本語が特に難解)。どこまでカ…

おがつくとおかしい

インドカレー屋さんに入ったのですが、トイレにあったポスターに 「お召し上がれ!」 とありました。なるほど、丁寧にするとちょっと間が抜けるいい例ですね。 命令形に「お」を付けるのが変なのか。。。 全体の文章からするに、日本人が(おそらく外注で)…

体験レッスン

先日発音矯正の体験レッスンを受けました。外国語学部に行ったわけでもなく、留学をしたこともない私の発音はばっちり訛ってて、しかも職場で聞き直されたこともあったので、 通訳のお仕事をしたいならもう少し聞く人の負担を減らせるようにならないと、と思…

言わぬが花、っつーか

だいぶん前、人工知能学会誌が無防備にも、メイドに見える女性ロボットのイラストを表紙にしてあちこちからかなり叩かれてました。このときも、日本と他の国の性差別の受け止め方が大きく違うと感じましたがこれが通訳に関連すると怖いなぁと思います。 とい…

何日休めばゼロになる?

1998年から2000年までの2年間、フィリピンの地方都市に住んでいて 英語と現地語(ビコール語と公用語であるタガログ語)をちゃんぽんで話してました。住んでいた時はある程度話せるようになったんですが 帰国してから一度もビコール語とタガログを使わずにい…

灰色は新しい黒(英語雑記)

Grammar is the new black. と言う言い方に最近ぶつかって、なんじゃこれは?と悩む。 調べてみれば、snowcloneというらしい。 2004年にできた言葉なのでかなり新しい言葉ですね。 (タイトルの「灰色は新しい黒」は、用例で使われていた「Grey is the new b…

レベルチェック

4月から各通訳学校の授業が始まるというこのタイミングですが サイマルのレベルチェックを受けてきました。 ちなみに、レベルチェックで通訳コースに入れるか判断され その後に通訳テストを受けてどのクラスに入れるかを判断されます。 でも、もう通訳テスト…

カタカナだとうっかり

通訳してる時にカタカナ語出されると 経験の足りない私は非常に困惑するんですが テレビ見てたり本を読んでてでくわした 「こんなの出てきたら私絶対間違えるか困惑する」っての 2つ。 1.ノーブレスオブリージュ 元はフランス語。最初読んだ時 No bless o…

補講終わりて、2013年秋クラス終了

期末テスト直前の大雪による休講分の補講が昨日終わり ようやく秋期終了。横浜から東京校への移動と、進級で新しいレベルだったので 困惑と焦りばかりの半年だったけど 何とか全ての回に出席し、修了! 補講ということでかなり気が緩んでいたのですが 結構ハ…

期末試験終了

3月1日は日英の期末テスト。トピックだけ予告されていたので、関連書籍を読み 日本語で関連記事を検索し、 単語をピックアップして調べ さて、どのくらいできるのやら という状態で挑戦。 結果、予習の方向性はあっていたし 必要な情報も集めることができて…